第15回環境研究シンポジウム

「持続可能な生産と消費~資源循環型社会の構築をめざして」開催

                              

環境研究機関連絡会では、最新の研究成果や対策技術を、広く研究者や行政関係者、市民の皆様等の環境問題解決に取り組む方々に発信するため、環境研究シンポジウムを開催します。

ポスター PDF:1170KB

           

第15回環境研究シンポジウム
「持続可能な生産と消費~資源循環型社会の構築をめざして」の開催にあたって


プログラム

                                                                                                       
【講演】(一橋大学一橋講堂)
13:15 開会挨拶 国立研究開発法人産業技術総合研究所
 理事/エネルギー・環境領域長
小林 哲彦
13:20 講演1

持続的な金属資源循環の構築を目指して

講演者:国立研究開発法人産業技術総合研究所
    エネルギー・環境領域 環境管理研究部門 総括研究主幹
大木 達也

13:35 講演2

超耐熱合金の直接完全リサイクル

講演者:国立研究開発法人物質・材料研究機構
    構造材料研究拠点 超合金グループ 主幹研究員
川岸 京子

13:50 講演3

日本人の窒素フットプリント~健全な食生活と環境保全の密接な関係~

講演者:国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
    農業環境変動研究センター 物質循環研究領域 水質影響評価ユニット長
江口 定夫

14:05 講演4

下水道による資源・エネルギーの創出

講演者:国土交通省国土技術政策総合研究所
    下水道研究部 下水道研究部長
井上 茂治

14:20 講演5

下水道施設を活用した植物系バイオマスの有効利用方法の開発

講演者:国立研究開発法人土木研究所
    先端材料資源研究センター 材料資源研究グループ 上席研究員
重村 浩之

14:35 講演6

複数環境域負荷の同時制御を考慮した流域管理政策

講演者:国立大学法人筑波大学
    生命環境系 准教授
水野谷 剛

14:50 講演7

水産物の持続的利用に向けたアウトリーチ活動~SH“U”Nプロジェクトについて~

講演者:国立研究開発法人水産研究・教育機構
    審議役
大関 芳沖

(休憩 15分)
15:20 講演8

海面処分場の高度土地利用に向けた技術開発
〜底面遮水層を貫通する杭の施工方法の検討〜

講演者:国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所
    港湾空港技術研究所 地盤研究領域 基礎工研究グループ長
水谷 崇亮

15:35 講演9

CLTで森林資源の利活用をはかる

講演者:国立研究開発法人森林研究・整備機構
    森林総合研究所 複合材料研究領域 積層接着研究室長
平松 靖

15:50 講演10

中高層木造建築物の可能性

講演者:国立研究開発法人建築研究所
    材料研究グループ 上席研究員
槌本 敬大

16:05 講演11

再生可能エネルギー分野への気象予測の利用

講演者:国土交通省気象庁気象研究所
    予報研究部 第一研究室長
山田 芳則

16:20 講演12

防災と環境を両立させる現地適応型蛇籠擁壁の開発

講演者:国立研究開発法人防災科学技術研究所
    地震減災実験研究部門 主幹研究員
中澤 博志

16:35 講演13

持続可能な生産と消費への転換

講演者:国立研究開発法人国立環境研究所
    資源循環・廃棄物研究センター 循環型社会システム研究室長
田崎 智宏

16:50 閉会挨拶 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
 理事
長谷部 亮

 

ポスター発表

展示時間 12:00~18:00

発表時間 12:00~13:10、17:00~18:00

 

開催の詳細 (リーフレット PDF:729KB)

日時

平成29年11月22日(水)

12:00~18:00

会場

一橋大学一橋講堂(学術総合センター内)

千代田区一ツ橋2-1-2、神保町駅から徒歩3分、竹橋駅から徒歩4分

参加費 無料
参加登録

事前申込制(下記のウェブページから登録をお願いします)

https://www.omc.co.jp/kankyokenkyu/

主催 環境研究機関連絡会